« | トップページ | そろそろ春の兆しが…♪ »

2017年4月17日 (月)

タイピングをマスターに

 

皆さんこんにちは、青山校の小網と申します

 

今回はタイピングについてお話をしたいと思います

 

タッチタイピングとは、パソコンで文字入力する時に手元を見ずに画面を見てキーボートを打つことですね

メリットはなんといってもタイピングスピードが速くなることです文字入力する時は画面を見ていると、ミスした瞬間に気づきます。手元を見ながら文字入力する時の一番の無駄は、視線移動です。あっちを見たり、こっちを見たり・・・時間も無駄ですし、首や目の動きが無駄すぎて、不必要に疲れてしまいますね。ところがタイピングをマスターすると、「文章を打つ」という作業が無意識にできるようになるのです

 

正しい知識を持ったうえで、効果的なタッチタイピング練習を重ねていくと、キーの配置や入力方が自然に身についていく。そして、キーの配置や入力方法が脳に記憶され、快適スムーズな操作ができ、パソコンへのストレス減り、作業効率ぐ~~と上がります

 

家では、子供達にもタイピング練習をさせております、子供たちは学校や学習塾そしてスポーツ塾、宿題等で毎日忙しいですが。去年11月から時間があるとき10分ぐらいで、タイピングの練習をしてます。まずは、どの指でどのキーを打つかの練習でした。100%目指して何度も練習をしています。何事も基礎が大事ですからね。ローマ字を覚えながら漢字の読むも一緒に覚えられてとても便利です。ローマ字を知らない2年生の下の子も単語打てるようになりました。時には、“ママ競争しよう”と頼まれます今得意なのは50音タイピングです、パソコンに向けって真剣な顔で、キーボードを打ってました。そしてその速さ!!私よりも速くなるかも!!っと感心しました

 

パソコンのキーボードは一度を覚えれば一生使えるので、是非楽しく覚えてマスターにしましょう(o^-^o)

 

« | トップページ | そろそろ春の兆しが…♪ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: タイピングをマスターに:

« | トップページ | そろそろ春の兆しが…♪ »

2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ